どこのゲレンデが良い?オススメのツアーは?

どこのゲレンデが良いのか

スノボツアーで行けるゲレンデは数多くありますが、種類があり過ぎてどこに行こうか迷うものです。そんな時は、初心者に優しいゲレンデを中心に目途をつけたいです。複数人で行く場合はそれぞれ滑る人のレベルが違うので、初心者に優しいゲレンデあれば皆が楽しむことができます。難しいコースは転倒の確率が上がりますし、転倒すれば骨折など大怪我の可能性も出てきます。なので広くて雪質も良い初心者向きのゲレンデが良いです。

地元から近いゲレンデ

とにかく地元から近いゲレンデを目指すのも一つの手段です。スノボツアーはバスでゲレンデまで送迎してもらえますが、バスに乗っているだけでも疲れますしゲレンデで滑った後は疲労困憊です。もし疲れが残っていると翌日の仕事に影響しますし、翌日が休みでも疲労で動けないことも考えられます。ゲレンデが近ければ行くのも帰るのも早いですし、1時間でも早く帰宅できれば色々なことができます。ツアー料金も安くなりますし、メリットが多いです。

出発時間でツアーを決める

スノボツアーは、出発する時間もそれぞれ異なります。早朝に出て昼に着くコースや、深夜に道路を走って早朝に着くコース、稀にナイトスキーに合わせて出るようなコースもあります。どの時間帯に滑りたいか決めることで、必然とツアーが決まってきます。早朝からたっぷり滑りたいのであれば、やはり深夜に走って早朝に着く必要があります。ただ、バスの中でしっかりと寝れるか分からないので、不安であれば早朝に出発するコースにします。

スノボツアーには朝イチで出発するツアーもあれば、前日の夜から夜行バスで行くタイプのツアーまで多種多様にあります。